新潟で中古車、ドレスアップカー、カスタムカーをお探しならお任せ下さい!

Stock Car 新入庫車

平成30年 後期 ホンダ ヴェゼル【HV Z ホンダセンシング】WORK18インチAW RS-Rダウンサス Yupiteruレーダー Gathersナビ ハーフレザーシート 純正ドラレコ

Honda SENSING WORK18インチAW RS-Rダウンサス Yupiteruレーダー Gathersナビ ハーフレザーシート 純正ドラレコ

Honda SENSING WORK18インチAW RS-Rダウンサス Yupiteruレーダー Gathersナビ ハーフレザーシート 純正ドラレコ

4-4

税込価格 234,8万円

本体価格 213,4万円

Honda SENSING WORK18インチAW RS-Rダウンサス Yupiteruレーダー Gathersナビ ハーフレザーシート 純正ドラレコ
ドレスアップ・カスタムもお任せ下さい

【新車価格】
¥2,544,260

【HV Z ホンダセンシング特別装備】
・LEDヘッドライト/LEDフォグランプ
・Honda SENSING
・ハイブリッド専用デザインメーター
・コンビシート&専用インテリア〈パッションブラック/ジャズブラウン〉
・プラチナクロームメッキ加飾(インナードアハンドルリング、セレクトレバーエスカッションリング、エアコンアウトレットリング/アウトレットノブ、スピーカーリング、エアコンディスプレー、ステアリングスイッチリング)
・本革巻ステアリングホイール(スムースレザー)
・ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器
・前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉
・リバース連動ドアミラー(助手席側)
・全ドアワンタッチ式パワーウインドウ
・コンフォートビューパッケージ
 ├親水/ヒーテッドドアミラー
 ├フロントドア撥水ガラス
 └熱線入りフロントウインドウ

【純正オプション】
・Gathers VXM-187VFEi ¥205,200
・フロアフロアカーペット(プレミアムタイプ) ¥41,800
・ドアバイザー¥19,800
・ドライブレコーダー¥30,800
・ビームライトガーニッシュ¥41,800

【社外品】
WORKLanvec LS10 18インチ
YupiteruEXP-R180
RS-Rダウンサス

2018年2月マイナーチェンジ:後期型
安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」がヴェゼル全車に標準装備となった。デザイン面では、フロントバンパーおよびグリルの意匠を変更。インラインタイプのLEDヘッドライトを採用することで、さらなる先進感と力強さを演出している。インテリアも、フロントシートの形状やステッチを改め、ホールド性や質感をアップ。スマートフォンを接続することで音楽の再生や通話、マップアプリケーションの操作などがナビ画面や音声を介して行えるようになる「Apple CarPlay」「Android Auto」にも対応した。また、ハイブリッドモデルに関しては、「スポーツ ハイブリッドi-DCD」にきめ細かなチューニングを施し、加速フィールをよりスムーズに。ブレーキペダルにはリンク機構を採用し、上質なブレーキフィールを実現した。

注)あくまで新車時や新品時の価格ですので、参考価格としてご覧下さい

音量にご注意ください(エンジン音が鳴ります)


室内【360°カメラ画像はiOS7以降のSafari、Android4.4以降のChromeブラウザで再生できます】


下回り【360°カメラ画像はiOS7以降のSafari、Android4.4以降のChromeブラウザで再生できます】

右前

右前

左前

左前

右横

右横

左横

左横

右後

右後

左後

左後

後方(奈良ナンバー)

後方(奈良ナンバー)

正面

正面

LEDヘッドライト

LEDヘッドライト

LEDフォグランプ

LEDフォグランプ

ドアミラー

ドアミラー

テールレンズ

テールレンズ

テールゲートスポイラー

テールゲートスポイラー

リアバンパーロアガーニッシュ

リアバンパーロアガーニッシュ

サイドシルガーニッシュ

サイドシルガーニッシュ

フロントバンパーロアガーニッシュ

フロントバンパーロアガーニッシュ

RS-Rダウンサス

RS-Rダウンサス

WORK Lanvec LS10 18インチ

WORK Lanvec LS10 18インチ

室内

室内

メーターパネル

メーターパネル

プッシュスタート

プッシュスタート

ステアリングリモコン(左)

ステアリングリモコン(左)

ステアリングリモコン(右)

ステアリングリモコン(右)

クルーズコントロール

クルーズコントロール

パドルシフト(左)

パドルシフト(左)

パドルシフト(右)

パドルシフト(右)

運転席脇各種S/W

運転席脇各種S/W

P/Wスイッチ

P/Wスイッチ

オーバーヘッドコンソール

オーバーヘッドコンソール

シフト周り

シフト周り

エアコン、シートヒーター

エアコン、シートヒーター

電動パーキング、スポーツモード切替

電動パーキング、スポーツモード切替

Gathers VXM-187VFEi

Gathers VXM-187VFEi

バックモニター

バックモニター

純正ETC

純正ETC

純正OPドラレコ

純正OPドラレコ

Yupiteru EXP-R180

Yupiteru EXP-R180

アームレスト

アームレスト

アームレストコンソール

アームレストコンソール

カップホルダー

カップホルダー

センターコンソール下部ポケット、各種端子

センターコンソール下部ポケット、各種端子

グローブボックス

グローブボックス

センタコンソール後方ポケット

センタコンソール後方ポケット

運転席

運転席

運転席(背面)

運転席(背面)

運転席(座面)

運転席(座面)

助手席

助手席

助手席(背面)

助手席(背面)

助手席(座面)

助手席(座面)

右後席

右後席

右後席(背面)

右後席(背面)

右後席(座面)

右後席(座面)

左後席

左後席

左後席(背面)

左後席(背面)

左後席(座面)

左後席(座面)

ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

ラゲッジ側面パワーアウトレット(12V/180W)

ラゲッジ側面パワーアウトレット(12V/180W)

エンジンルーム

エンジンルーム

4-4

外装は、「Dynamic Cross Solid」をコンセプトに、SUVのような安定感のある下部ボディーとクーペ様の上部ボディーという、2つの塊を特徴的かつ鋭いキャラクターデザインで融合している。また、リアアウタードアハンドルはウィンドウグラフィックスに溶け込ませることで2ドアクーペのようなパーソナル感が高められた。
内装では、「Expansible Cockpit」をコンセプトに、広さとパーソナル感の両立が追求された。手に触れるほとんどの箇所にやわらかな素材が採用された。リア席は、ミニバン並みにゆとりがあるひざ周り空間が確保されたほか、上級セダンと同等の座面長としたうえ、シートバック角度が最適化されたことで長距離ドライブでも疲れにくい着座姿勢が実現された[3]。
パワートレインは、ガソリン車、ハイブリッド車ともに直噴技術が採用された。ガソリン車に搭載される1.5リットルエンジン「L15B」型は、96 kW(131 PS)の最高出力と155 N·m(15.8 kgf·m)の最大トルクを発生する。トランスミッションは、無段変速オートマチック(CVT)で、「S」のみ「7スピードモード+パドルシフト」付となる。
ハイブリッド車は、軽量小型な1モーターシステムながら、モーターのみのEV走行が可能な「SPORT HYBRID i-DCD」を採用した。エンジンの「LEB」型は、前述の通り直噴技術を採用し、システム最高出力は2.0リットルエンジンに匹敵する112 kW(152 PS)を発生する。また、JC08モードで27.0 km/Lの燃費を実現した。トランスミッションは7速DCTを組み合わせ、全タイプにパドルシフトを採用した[3]。
走行性能では、上級セダンと同等の吸音材や遮音材の採用による静粛性の向上や、走行場面に応じて最適な減衰特性を発揮する振幅感応型ダンパーの採用による、乗り心地と操縦安定性の両立を図っている。
4WD車には電子制御により後輪の駆動力を緻密かつ素早く制御する「リアルタイムAWD」が採用された。旋回時のリアのトルク配分を強めに設定するヴェゼル専用セッティングが施されている。なお、ホンダのハイブリッド車に4WDが設定されたのは、このヴェゼルが初となる。
また、スイッチを軽く引き上げるだけで作動する電子制御パーキングブレーキ、信号待ちや渋滞などで停止した際、ブレーキペダルを放しても自動的に停車状態を保持するオートブレーキホールド機能を全タイプに標準装備。また、燃費によい運転をアクセルペダルで知らせるリアクティブフォースペダルを、ハイブリッド車の全タイプに標準装備。アクセルの踏み込みすぎをペダルの反力を通じて抑制するとともに、雪道など滑りやすい路面でも同様の抑制をする機能である。
安全性能では、シティブレーキアクティブシステム(低速域衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)、前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)、サイドカーテンエアバッグシステム(前席/後席対応)をセットにした「あんしんパッケージ」を設定(「G」・「HYBRID」はメーカーオプション。その他のタイプは標準装備)。また、2016年2月の一部改良では、あんしんパッケージに替わって安全運転支援システム「Honda SENSING」を採用し、予防安全性能の機能強化を実施している。
Wikipedia

オートネットの口コミ・レビューは

カーセンサー ユーザーレビュー
CarSensor

http://www.goo-net.com

【ドレスアップ・カスタムもお任せ下さい!】
エアロ・車高調・エアサス・ガルウィング・デットニング・アーシング・LEDイルミ・HID・ボディコーティング・フィルム etc

車両情報

車両本体価格 234,8万円 年式 平成30年6月
走行距離 77,815Km 車検 令和5年6月
カラー ルーセブラックメタリック(NH-821M) 車台末尾番号 465
排気量 1500cc 過給器設定 無し
エンジンタイプ ハイブリッド(ガソリン) 駆動方式 前輪駆動
リサイクル料 11,050円 ミッション A/T
ボディタイプ SUV 乗車定員 5名
燃費 23.4km/l(JC08モード) 修復歴 無し
ドア 5ドア スライドドア 無し
法定整備 当店で請負います。
当店指定工場及び各ディーラーによる12ヶ月または24ヶ月点検を実施致します。
エンジンオイルなどの油脂類、ファンやパワーステアリングなどのベルト関係、ブレーキパッドなどの消耗品関係を中心に点検・交換を行い記録簿を発行します。
保証 保証付:
販売店保証 保証期間:6ヵ月 保証距離:5,000km
保証費用は本体価格に含まれています。詳しくはスタッフにお問い合わせください。
ディーラー保証対象車。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

延長保証オプション:納車されてからも安心をお届けします
GOO保証 全国約5000ヶ所提携工場 上限車体金額まで
2年保証 保証料:47,000円 距離無制限 410項目
3年保証 保証料:61,000円 距離無制限 410項目
オークネット保証 全国約9000ヶ所提携工場 上限なし
ベーシック2年保証 保証料:50,520円 距離無制限 100項目
プレミアム2年保証 保証料:71,400円 距離無制限 140項目
走行距離、修理回数も無制限、保証項目であれば免責金額もなし。
ロードサービス付で旅先でも安心な有料延長保証をご用意致しております。
各保証会社によって特徴がございますので、詳しくはスタッフにお問い合わせください。
備考 マニュアルモード付き、タイミングチェーンエンジン、ドアミラーウインカー、バックモニター、クリアランスソナー、クルーズコントロール、オートライト、プライバシーガラス

オートネット オプション見積りシステム

オプション見積りがすぐわかる!※価格は消費税・工賃を含んだものです。

車両本体価格(A)
車両本体価格 2,348,000円
オプション装備・サービス(B)
カーナビ [詳細]
フリップモニター [詳細]
ウーファー・スピーカー [詳細]
地デジチューナー [詳細]
キセノンライト [詳細]
エンジンスターター [詳細]
ETC [詳細]
世界最薄2ミリ字光式ナンバー [詳細]
下回り錆止め [詳細]
諸経費(C)
検査・登録・届出費用
車庫証明代行費用
納車費用
希望ナンバー
GOO延長保証
オークネット延長保証(ベーシックプラン)
オークネット延長保証(プレミアム)
自動車税
法定費用
リサイクル費用
安心パック
月割り諸経費
車両本体価格(A) 2,348,000円
オプション装備 小計(B) 0円
諸経費 小計(C) 0円
合計見積額(A)+(B)+(C)
※税込み・各種工賃手数料込み
2,348,000円

県外のお客様は別途陸送費用がかかります。
詳細は当店スタッフまでお問い合わせ下さい。


お電話、またはメールにてお問い合わせください。

カテゴリー