新潟で中古車、ドレスアップカー、カスタムカーをお探しならお任せ下さい!

Stock Car 新入庫車

平成24年 中期 トヨタ ランドクルーザー【ZX】サンルーフ WALDエアロ・マフラー CLUBLINEA24インチAW レーダークルーズコントロール 本革エアーシート パワー・メモリーシート 純正HDDナビ

平成24年 中期 トヨタ ランドクルーザー【ZX】サンルーフ WALDエアロ・マフラー CLUBLINEA24インチAW レーダークルーズコントロール 本革エアーシート パワー・メモリーシート 純正HDDナビ

平成24年 中期 トヨタ ランドクルーザー【ZX】サンルーフ WALDエアロ・マフラー CLUBLINEA24インチAW レーダークルーズコントロール 本革エアーシート パワー・メモリーシート 純正HDDナビ

4-4

税込価格 459.8万円

本体価格 418万円

サンルーフ、WALDSPORTS LINE BlackBisonEditionエアロ・マフラー、CLUBLINEAL747キングレーベル24インチAW、レーダークルーズコントロール、本革エアーシート、パワー・メモリーシート、純正HDDナビ・TV、ETC、ドレスアップ・カスタムもお任せ下さい

【新車価格】
6,300,000円

【ZX 特別装備】
4-Wheel AHC&AVS
VGRS
マルチテレインセレクト
クルーズコントロール
クリアランスソナー&バックソナー
フロントフォグランプ
ヒーター&サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(リバース連動下向き)
自動防眩機能付インナーミラー
ウォッシャー連動・リバース連動機能・車速切替制御付間欠リアワイパー
チルト&スライド電動ムーンルーフ
メッキアウトサイドドアハンドル
メッキ調ドアベルトモール
エアロタイプ・照明付サイドステップ
ステアリングヒーター
電動・メモリー付チルト&テレスコピックステアリング
LEDフロント&リヤパーソナルランプ
センタースポット・ドアスカッフプレート照明付イルミネーテッドエントリーシステム
クッション長電動可変機構・メモリー付8WAYマルチアジャスタブルパワーシート
パワースライド機構・足元イルミネーション付セカンドシート
セミパワーサードシート

【純正オプション】
レーダークルーズコントロール&プリクラッシュセーフティシステム 240,000円

中期型変更点
マルチテレインセレクト導入
マルチテレインモニター採用
ターンアシスト機能搭載
フロントバンパー&グリル、フォグランプ、リヤコンビネーションランプ、サイドプロテクションモール、アルミホイール(18インチ・20インチ)を意匠変更
プロジェクター式ヘッドランプとLEDポジショニングランプを新採用
サイドターンランプ付ドアミラーや雨滴センサー付フロントオートワイパーなどを標準装備
内装・シート色に明るく、上品な新色シェルを含む全3色を設定
インストルメントパネルなどに光沢のある木目調加飾を採用
「ZX」「AX“Gセレクション”」にステアリングヒーター標準装備
「ZX」のフロントシートにシートベンチレーション(送風タイプ)機能を、サードシートには格納・固定がセミパワーで可能な機能を標準装備
大型カラーTFT(液晶画面)の「マルチインフォメーションディスプレイ」を採用

【社外品】
WALDSPORTS LINE BlackBisonEditionフロントバンパースポイラー 198,000円
                 ├リアバンパースポイラー(前期用)   
                 ├オーバーフェンダー     158,000円
                 └マフラー            160,000円
CLUB LINEAL747キングレーベル24インチAW

注)あくまで新車時や新品時の価格ですので、参考価格としてご覧下さい


音量にご注意ください(エンジン音が鳴ります)


【360°カメラ画像はiOS7以降のSafari、Android4.4以降のChromeブラウザで再生できます】

前

横

横

後

後

前

後 前オーナー品川(東京)ナンバー

後 前オーナー品川(東京)ナンバー

ヘッドライト

ヘッドライト

フロントデイタイムライト

フロントデイタイムライト

ドアミラーウィンカー

ドアミラーウィンカー

テールランプ

テールランプ

前

後

サンルーフ

サンルーフ

サンルーフ

サンルーフ

WALDフロントバンパースポイラー

WALDフロントバンパースポイラー

WALDオーバーフェンダー

WALDオーバーフェンダー

WALDオーバーフェンダー

WALDオーバーフェンダー

WALDリアバンパースポイラー

WALDリアバンパースポイラー

WALDマフラー

WALDマフラー

WALDマフラー

WALDマフラー

CLUBLINEA24インチAW

CLUBLINEA24インチAW

室内

室内

純正HDDナビ・TV

純正HDDナビ・TV

バックモニター

バックモニター

フロントサイドモニター

フロントサイドモニター

リアサイドモニター

リアサイドモニター

フロント・ブラインドスポットモニター

フロント・ブラインドスポットモニター

メーター

メーター

シフト周り

シフト周り

エアコン・オーディオパネル

エアコン・オーディオパネル

エアコンパネル

エアコンパネル

エアコンパネル

エアコンパネル

プッシュスタート、4WD切替ダイヤル

プッシュスタート、4WD切替ダイヤル

アッシュトレイ

アッシュトレイ

エアーシート、マルチテレインセレクトスイッチ

エアーシート、マルチテレインセレクトスイッチ

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー

アームレストコンソール

アームレストコンソール

ステアリングリモコン

ステアリングリモコン

ステアリングリモコン、レーダークルーズスイッチ

ステアリングリモコン、レーダークルーズスイッチ

クルーズコントロール

クルーズコントロール

パーキングセンサー、RSCA、ステアリングヒーター、ESCスイッチ、ETC

パーキングセンサー、RSCA、ステアリングヒーター、ESCスイッチ、ETC

サンルーフスイッチ

サンルーフスイッチ

助手席前収納

助手席前収納

ダッシュボード

ダッシュボード

室内(前席)

室内(前席)

運転席(背面)

運転席(背面)

運転席(座面)

運転席(座面)

運転席パワーシート

運転席パワーシート

室内(前席)

室内(前席)

助手席(背面)

助手席(背面)

助手席(座面)

助手席(座面)

助手席パワーシート

助手席パワーシート

室内(2列目)

室内(2列目)

2列目(背面)

2列目(背面)

2列目(座面)

2列目(座面)

2列目パワーシート

2列目パワーシート

室内(2列目)

室内(2列目)

後席エアコン

後席エアコン・シートヒーター

2列目ドリンクホルダー

2列目ドリンクホルダー

2列目(背面)

2列目(背面)

2列目(座面)

2列目(座面)

2列目パワーシート

2列目パワーシート

室内(3列目)

室内(3列目)

3列目(背面)

3列目(背面)

3列目(座面)

3列目(座面)

3列目ドリンクホルダー

3列目ドリンクホルダー

室内(3列目)

室内(3列目)

3列目(背面)

3列目(背面)

3列目(座面)

3列目(座面)

3列目ドリンクホルダー

3列目ドリンクホルダー

ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

3列目自動格納スイッチ

3列目電動格納スイッチ

3列目電動格納スイッチ

3列目電動格納スイッチ

天井

天井

運転席ドア

運転席ドア

助手席ドア

助手席ドア

後席ドア

後席ドア

後席ドア

後席ドア

エンジンルーム

エンジンルーム

4-4

世界的に著名なクロスカントリー車であり、その耐久性は世界中で高い評価を受けている。「ランドクルーザー」という車名は1954年6月より使用されており、現在では(2019年9月時点)、一つの車名で継続生産されている日本製の自動車としては65年を超える最も長い歴史を持つ。
初期の生産は2ドアから始まった。その後、40系で大型化し、50系、60系とさらに車体の大型化が進んだ。
現在の生産・販売は、4ドアの大柄な車体と先進および高級装備を持つ「ステーションワゴン」系の車種と、主に業務用途向けとして多彩な車種を展開する「70ヘビー系」(ヘビーデューティ)の車種、そして、「70ライト系」(ライトデューティ、日本国内での車名はランドクルーザーワゴン)から発展したSUV「ランドクルーザー プラド」という車種の、車格も仕様も異なる三系列が並行している。
現在のステーションワゴン系の車種は、レクサスLX570の姉妹車でもあるV型8気筒エンジンを搭載したランドクルーザー200であり、欧州など、仕向け地によっては車名がランドクルーザー V8 となる(100系の欧州名はアマゾン = Amazon)。
現在のヘビー系の車種は70系である。長大な車体を持つ78と79を中心に世界各国に向けて輸出が続けられている。国内では貨物登録(1、4ナンバー)であったため、NOx規制法およびPM規制条例により、2004年(平成16年)7月に販売を終了していた。 復活を望むファンの強い要望に応え、誕生30周年を記念して2015年(平成27年)6月30日生産分までの期間限定で約10年ぶりに発売された。
現在のSUV系の車種であるランドクルーザー プラドは、2ドアのショートと4ドアのロングのバリエーションを持ち、乗用との部品共用化を進めた車体である。詳しくはランドクルーザー プラドを参照。
2019年9月20日に、ランドクルーザー プラドやレクサスブランドで発売されているLX及びGXを含めたシリーズのグローバル累計販売台数が同年8月末時点で1,001.5万台となり、BJ型の発売開始から68年で1,000万台を突破したことが発表された。
wikipedia

オートネットの口コミ・レビューは

カーセンサー ユーザーレビュー
CarSensor

http://www.goo-net.com

【ドレスアップ・カスタムもお任せ下さい!】
エアロ・車高調・エアサス・ガルウィング・デットニング・アーシング・LEDイルミ・HID・ボディコーティング・フィルム etc

車両情報

車両本体価格 459.8万円 年式 平成24年3月
走行距離 48,640km 車検 令和3年4月
カラー ホワイトパールクリスタルシャイン(070) 車台末尾番号 062
排気量 4,600cc 過給器設定 なし
エンジンタイプ ガソリン 駆動方式 四輪駆動
リサイクル料 16,500円 ミッション 6速オートマチック
ボディタイプ SUV・クロスカントリー・ライトクロカン 乗車定員 8名
燃費 6.9km/l(10・15モード) 修復歴 なし
ドア 5ドア スライドドア なし
法定整備 当店で請負います。
当店指定工場及び各ディーラーによる12ヶ月または24ヶ月点検を実施致します。
エンジンオイルなどの油脂類、ファンやパワーステアリングなどのベルト関係、ブレーキパッド、バッテリーなどの消耗品関係を中心に点検・交換を行い記録簿を発行します。
保証 保証付:
販売店保証 保証期間:6ヵ月 保証距離:5,000km
保証費用は本体価格に含まれています。詳しくはスタッフにお問い合わせください。
ディーラー保証対象車。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

延長保証オプション:納車されてからも安心をお届けします
GOO保証 全国約5000ヶ所提携工場 上限車体金額まで
2年保証 保証料:45,000円 距離無制限 330項目
3年保証 保証料:57,000円 距離無制限 330項目
オークネット保証 全国約9000ヶ所提携工場 上限なし
ベーシック2年保証 保証料:34,080円 距離無制限 100項目
プレミアム2年保証 保証料:50,280円 距離無制限 140項目
走行距離、修理回数も無制限、保証項目であれば免責金額もなし。
ロードサービス付で旅先でも安心な有料延長保証をご用意致しております。
各保証会社によって特徴がございますので、詳しくはスタッフにお問い合わせください。
備考 マニュアルモード付き、タイミングチェーンエンジン、タイミングベルト交換済、ドアミラーウインカー、フロントモニター、サイドモニター、バックモニター、クリアランスソナー、クルーズコントロール、オートライト、ベンチシート、パワーシート、プライバシーガラス

オートネット オプション見積りシステム

オプション見積りがすぐわかる!※価格は消費税・工賃を含んだものです。

車両本体価格(A)
車両本体価格 4,598,000円
オプション装備・サービス(B)
カーナビ [詳細]
フリップモニター [詳細]
ウーファー・スピーカー [詳細]
地デジチューナー [詳細]
キセノンライト [詳細]
エンジンスターター [詳細]
ETC [詳細]
世界最薄2ミリ字光式ナンバー [詳細]
下回り錆止め [詳細]
諸経費(C)
検査・登録・届出費用
車庫証明代行費用
納車費用
GOO延長保証
オークネット延長保証(ベーシックプラン)
オークネット延長保証(プレミアム)
自動車税
法定費用
リサイクル費用
安心パック
月割り諸費用
車両本体価格(A) 4,598,000円
オプション装備 小計(B) 0円
諸経費 小計(C) 0円
合計見積額(A)+(B)+(C)
※税込み・各種工賃手数料込み
4,598,000円

県外のお客様は別途陸送費用がかかります。
詳細は当店スタッフまでお問い合わせ下さい。


お電話、またはメールにてお問い合わせください。

カテゴリー